とある税理士の一日

8:00頃 起床

 事務所の業務開始時刻が9:00なので、普通の人はもう通勤電車に乗っている8:00くらいに起床します。

 まあ、釣りのときは朝2:00待ち合わせとかもあるので、不規則早起きは全然大丈夫ですが...。

 以前はニュース・株式市況・ワイドショー等の番組をリモコン片手にフル回転だったのですが、最近はiPADか携帯でメールやニュース一覧を確認して食事をしながら何となくテレビがついているという感じです。

 自宅と職場がいっしょのビルなので朝はのんびりできます。

9:00頃

 コーヒーを入れ、新聞をみたり、メール確認やインターネットで情報収集を行います。

 この時間はまだまだノンビリ。顧問先も長年のつきあいなので、朝10時前にはめったに電話がかかってこないので助かります?

9:10 事務員さんらと打合せ



 顧問先の状況で変わったことは?、昨日の調査はどうだった?とか、たまには?昨日は飲みすぎたとか!....などを、お茶をすすりながらしゃべって15分くらいが過ぎてゆきます。
 でも、これも非常に大事な時間です。何か疑問点や問題点があったりした場合には、みんなでいろいろと考えたりできますし...

9:20 やっと本格的に仕事開始!

GO TOP

 パソコンで伝票を入力したり決算を組んだり分析法を作成したりしています。

12:00 自宅で食事タイム

 以前はNHKのニュースを見ながら食事をしてましたが、ニュースは速報が随時メーリングリストで送られてきてネットで見ることができるので、最近は「ヒルナンデス」を見ながら食事をしています。

 午前中から顧問先に向かうこともありますが、大体は自宅で昼食をとっています。

1:00 仕事再開

 外出しない時は午前中と同様にコンピュータに向かっています。

 以前は会計事務所向けのオフィスコンピュータオンリーだったのですが、現在は会計業務も税務申告書もパソコンに100%移行しました。 
 現在は個人の確定申告は現在100%電子申告で行っています。

 法人の確定申告も基本的に行える申告・申請は電子申告に移行しています。

 私が顧問先に出向く場合にはノートブックを持っていき、その場でデータ処理をしたり、現在の経営内容の報告等をします。

 リモートコントロールで事務所のパソコンにも接続できるので、過年度の申告書なども全て電子化しているために、確認することもでき、荷物が少なくなり非常に便利です。

お客様からは電話の他にSkypeで連絡を取ってもらうことも多くなり、お客様が入力したデーアtをSkypeで送ってもらったり、こちらで内容をチェックしたものを送ったりしています。

操作方法が分からなくなってしまったお客さまには、リモートコントロールでお客様のパソコンを直接操作できるので、これも非常に便利です。

以前は電話をしながら、パソコンのスタートでコンピュータを探して、そこからどこどこのディレクトリに何たらかんたら...。
中々説明できないことも、お互いに画面を見ながらいろいろできるので、すごいですよね。

 お客様によっては伝票も出納帳もなかったりしますので、請求書や領収書から直接データを入力する場合もありますし、しっかりした所は伝票入力から試算表作成も自社で行っているので、伝票の内容のチェックや入力ミスなどを見たりしているうちに、刻々と時間が過ぎていきます。

最近は職員がデータ入力を行ってくれているので、それらの最終確認や分析表等の資料作成などの業務が多くなっています。

 前年対比や構成比率なを確認しながら現状を社長と確認しあい、問題点をアドバイスしたりするのですが、最近は不況のため、暗い話になることも多いですね...。

 でも、そんな時の税理士の一番の仕事は社長さんに「エールを贈ること」です。

 経営者は孤独な戦いを日夜行っている訳で、相談相手は我々税理士くらいしかいない方が多いのが現状です。

 いいときも悪いときも悩み事はあるのですが、特に悪いときの今、その苦しみを理解して、何とか元気を出してもらえるように、励ましの言葉やアドバイスを贈るのです。(ちょっとカッコつけすぎ?)

GO TOP

19:00頃 夕食

さっさと食事をとって事務所に戻ります。

自宅と事務所が近いっていいですね。いつでも仕事をすることができますし、疲れたら直ぐに、休憩を取りに家に戻れますし。

20:00~?:??

メールを確認したり、残務整理をしたり、本を読んだり、いろいろな調べ物をしたり....

 以前は税金関係の連載とかも行っていて、原稿を書いたりする時間を相当取られて、締め切り間際には2時や3時くらいまで毎日パソコンに向かっていましたが、流石にそういう時間も取れなくなり執筆活動は基本的に全部やめちゃいました。

 夕方は税理士会の会合やら講習会などで、月2-3回のペースで時間を取られてしまいます。

 個人的に所属してる勉強会や研究会などで日曜もなくなってしまうこともシバシバで....。

 それでも何とか時間を作り平日に仲間の税理士と釣りに行けたりしちゃうのが自営業のいい所です。


以上がいつもありがちな一日です。



-あとがき-

 久しぶりにこのページを確認したら、大分様子が違っているので書き換えました。現在は申告は電子申告に変わり、新聞たテレビよりもWebでNewsを確認することが多くなりました。

新聞も日経の電子新聞のみにしてしましました。 でも、紙の時の方が良く中身を見ていたような気がします。

電子だと、随時更新されるので、何だか見るタイミングがわからなくなってしまうような気がします。


GO TOP

税理士のひとりごとへ



問合せへ